江戸時代に村の濃密な人間関係に馴染めなかった人達はどうしてたの?

不思議・雑学

引用元: 江戸時代に村の濃密な人間関係に馴染めなかった人達はどうしてたの?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1479645799/

1: 2016/11/20(日) 21:43:19.06 0.net
今みたいにいろいろ移動できる時代じゃないだろうし
4: 2016/11/20(日) 21:46:03.77 0.net
ネットもねえテレビもねえなんにもねえなんだから
隣人との交流と自然との交流以外になんにも面白いことない
5: 2016/11/20(日) 21:47:55.34 0.net
黙って耐えてたんだよ
というか日本人が濃密な人間関係というかわずらわしい地縁血縁から解放されたのは江戸時代まで遡らなくても本当につい最近のことだろう
7: 2016/11/20(日) 21:50:43.06 0.net
今はSNSのせいで昔にちょっと戻ってるよね
他人とそんなに関係持ちたくない人間も割といるだろうに
9: 2016/11/20(日) 21:56:53.00 0.net
濃密じゃなきゃ生きていけないからな
今みたいにネットがあるわけじゃなし
誰も友達いなきゃ誰ともコミュニケーションできないんだぜ
おまえらだってネットなかったらもうちょい他人とコミュとろうと思うよw
12: 2016/11/20(日) 22:00:05.91 0.net
テレビラジオレコードすらない
太陽落ちたら真っ暗
これで1人で生きようなんてほうが変人だ
13: 2016/11/20(日) 22:03:09.57 0.net
そもそもホントに濃密だったのかも疑問だ
栄養状態とかも今とは比較にならないくらい貧しいのだし昔いしいひさいちが4コマで書いてた最低人みたいにずーっとポケーっとしてたのかもしれない
安易な予断は禁物だろう
14: 2016/11/20(日) 22:03:31.95 0.net
そんなぼっちが文字史料を残せることが皆無なので実態はおそらく永久に分からない
15: 2016/11/20(日) 22:06:08.53 0.net
ボケーッとする時間はそうそうないんじゃね
耕作が手すきの時期はわらじ作りでもなんでもして家計の足しにしてただろうし
明治に入って義務教育が農村部になかなか浸透しなかったのは、子どもを労働力として計算するしかなかったからでもある
16: 2016/11/20(日) 22:08:56.65 0.net
村は共同体だから
子供生まれたら村全体で育てるシステム
だから夜這いなんて出来た
ポケーっとって農作業しなきゃいかんのにポケーっとなんてしてられないぞ
水道すらなくて井戸に水くみにいかにゃならん
冷蔵庫もないから好きなときに飯くうなんてのもできない
現代インフラがある状態のイメージもちすぎ
17: 2016/11/20(日) 22:10:55.86 0.net
昔はおしゃべりな奴は軽蔑された

黙々とコツコツと仕事をする者が評価された
19: 2016/11/20(日) 22:13:38.61 0.net
全然そんなことない
むしろ機械によって自然を克服できたから農業が忙しくなってるんであって
農業のイメージを近代的に見過ぎてるよ
22: 2016/11/20(日) 22:16:45.96 0.net
>>19
何いってんだ
人力で田植えなんて大変に決まってんだろ
農家が10人とか子供いっぱい産んだのは子供が労働力になるからだぞ
27: 2016/11/20(日) 22:19:34.66 0.net
>>19
機械化される前から忙しかったよ
田植え稲刈りはもちろんだが農薬がないんだから人が田んぼの雑草を取ったりしてたんだよ
人手なんていくらあっても足りない
だから地方では戦後でも農繁休みなんて制度があって義務教育なのに小中学校で臨時休校やってた
31: 2016/11/20(日) 22:22:57.19 0.net
>>27
そんなに忙しいのか
23: 2016/11/20(日) 22:17:00.97 0.net
日の出とともに起きて日没とともに寝るほぼ自給自足だから遊んでる暇は少ない
25: 2016/11/20(日) 22:19:09.20 0.net
和算が唯一の娯楽で算額を解いてた
ソースはタイムスクープハンター
34: 2016/11/20(日) 22:23:55.28 0.net
>>25
ああいう一部の例外を全体に当てはめるのは極めて危険だな
日本のカップ麺には全てGが入ってると主張するようなもの
30: 2016/11/20(日) 22:21:34.89 0.net
どんだけ食うもんに困ってたことか
玄米を水で薄めたものばかり食ってたんだぞ農民は おかずは漬け物と味噌汁だけだ
魚なんて月に2回だけ
37: 2016/11/20(日) 22:25:38.67 0.net
引きこもりもいたんだろうな当然
44: 2016/11/20(日) 22:27:34.84 0.net
>>37
ぶんなぐられて働かされただけ
そもそも面接があるわけでも会社いかなきゃいけないわけでもなく
先祖代々の農地を子供のときからたがやすんだからひきこもりなんて
なりにくい
38: 2016/11/20(日) 22:25:55.55 0.net
和算とかできたのは庄屋とか豪農とか管理職の子弟かと思ったら
タイムスクープハンターでは貧農のせがれも和算をしてたな
40: 2016/11/20(日) 22:26:04.53 0.net
ガキのときからの知り合いばっかだからな
特にコミュで困ることもないだろ
娯楽がなさすぎて趣味が違うなんてことにもならんし
42: 2016/11/20(日) 22:26:35.27 0.net
村八分だから今よりマシだろ
今なら村十分にされる
45: 2016/11/20(日) 22:27:51.46 0.net
人間関係が煩わしい
なんて考え方自体が近現代のものなのではないだろうか
昔は周りの人間と関係を築く以外に人が生きる道などなかったわけだし
46: 2016/11/20(日) 22:28:16.72 0.net
俺らって当時の将軍なんかよりも余裕でいい生活してるよな
ただ先人の努力の結果を当たり前に享受してるだけだけど
49: 2016/11/20(日) 22:29:56.30 0.net
自分がひとりの人間である
なんて考え方自体があったのかね?
共同体の中の一ユニットくらいの意識じゃね?
50: 2016/11/20(日) 22:30:39.76 0.net
まぁ徳川将軍の誰一人としてうまい棒食ったことある奴いないからな
56: 2016/11/20(日) 22:38:02.89 0.net
前近代の農業や家内制手工業は日が暮れたら仕事はおしまい
近代以降に工場が作られ働く側と働かせる側が明確に分かれて電気で夜遅くまで働けるようになって
労働はブラック化した
68: 2016/11/20(日) 23:02:30.93 0.net
>>56
農家は農家で
電化したせいで寝る間もないような仕事をやってるところも多かったと聞くな
58: 2016/11/20(日) 22:40:26.55 0.net
逆に村八分という制度を作りなければいけないほど放っておくとバラバラだったという考え
60: 2016/11/20(日) 22:43:04.51 0.net
金持ちなら出家できるけど貧乏人はなあ・・・
61: 2016/11/20(日) 22:47:56.35 0.net
結婚できない男とかいなかったのかな?
62: 2016/11/20(日) 22:48:52.04 0.net
次男以降は結婚できない場合が多い
65: 2016/11/20(日) 22:54:31.70 0.net
娯楽という概念がなければ楽しみがなくても平気なんじゃね
たまに祭りはあるだろうし
72: 2016/11/20(日) 23:21:32.93 0.net
よく知ったかぶりが江戸時代は意外と平穏で一揆もないし裕福というが
実際日記とか見ると普通に餓死者は出る働かないと普通に餓死する
76: 2016/11/20(日) 23:32:23.66 0.net
司馬遼太郎の菜の花の沖の主人公嘉兵衛が
コミニティに馴染めず苦労する描写あるぞ
77: 2016/11/20(日) 23:52:48.55 0.net
江戸時代の江戸は極端に男女の人口比が偏ってて当然今みたいに自由に移動とかできないから
今の東京の比じゃないぐらい男の生涯未婚率が高かったらしい
84: 2016/11/21(月) 09:00:51.85 0.net
>>77
 そのために花街があるんやよ
83: 2016/11/21(月) 08:36:17.72 0.net
性に開放的な昔の方が楽しそう
85: 2016/11/21(月) 09:01:56.41 0.net
>>83
夜這いも女性には選ぶ権利があった
無理やりやったらその後村の若い衆にぼこぼこ

持てないやつはいつの時代もモテない・・
89: 2016/11/21(月) 11:31:56.46 0.net
渡世人ですよ着のみ着たまま
単なる社会のごみに
【ピックアップ記事】