普段はラノベとかちょっとしたSFとか読んでたんだけど、背伸びして難しそうな小説買ってみたらさっぱりわけわからなくて読めない…

趣味・遊び読書

引用元: 普段はラノベとかちょっとしたSFとか読んでたんだけど、背伸びして難しそうな小説買ってみたらさっぱりわけわからなくて読めない…
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1480637513/

1: 2016/12/02(金) 09:11:53.621 ID:K6ogiV910.net
どうなってんの…😷
2: 2016/12/02(金) 09:13:37.288 ID:2gMZ94xFM.net
どうなってるも何もお前の読解力不足
4: 2016/12/02(金) 09:16:16.560 ID:K6ogiV910.net
>>2
そんなんじゃないんだよ
なんか、すごい量の基礎知識を求めてくるというか、時代背景は知ってて当たり前だよねみたいな…
6: 2016/12/02(金) 09:16:36.068 ID:2gMZ94xFM.net
>>4
例えば何買ったの
9: 2016/12/02(金) 09:20:59.518 ID:K6ogiV910.net
>>6
俺が買ったのは河出文庫の「さかしま」って作品
7: 2016/12/02(金) 09:17:29.985 ID:MhN93CQtd.net
確かに最近の海外の本格的sfは何言ってるかわからないやつ多いな
10: 2016/12/02(金) 09:21:24.805 ID:K6ogiV910.net
>>7
読んでないから知らんけどそうなんだ…😓
8: 2016/12/02(金) 09:19:43.037 ID:i3usXS1r0.net
なんていうか話が逆でさ
そういうのが難しい人のためにラノベとかジュブナイルが誕生したんじゃね
12: 2016/12/02(金) 09:22:57.450 ID:K6ogiV910.net
>>8
そうなん?
俺はゲームの延長線上として本を読むようになった人間だから、難しい小説はそもそも読む機会が無かったんよね
11: 2016/12/02(金) 09:22:42.456 ID:aApcmPmA0.net
しょせん小説で知識を求めてくるってどういうことなの?
本物の専門分野である医療モノや法廷モノですら素人でも分かるように書かれてるのに
16: 2016/12/02(金) 09:26:26.865 ID:K6ogiV910.net
>>11
だってわかんないんだもん😷
13: 2016/12/02(金) 09:23:01.795 ID:YKXfsUq/0.net
同じく河出の
ファニー・ヒルおすすめ
17: 2016/12/02(金) 09:26:41.824 ID:K6ogiV910.net
>>13
難しくないの?
俺でも読める?
26: 2016/12/02(金) 09:32:24.088 ID:YKXfsUq/0.net
>>17
古典だけど、おおらかなエロ小説だからね

それに、十八世紀のイギリスの雰囲気がわかるから
ユイスマンスの時代のフランスの病みっぷりを、突き放して見られるかと
35: 2016/12/02(金) 09:46:42.653 ID:tLtHDprhd.net
>>26
本屋で見つけたらめくってみる…
14: 2016/12/02(金) 09:23:14.608 ID:08FEiNyu0.net
『さかしま』(A rebours)は、フランスの作家ジョリス=カルル・ユイスマンスによる小説。
1884年に刊行され、象徴主義、デカダンスの作品としてポール・ヴァレリーやオスカー・ワイルドなどに影響を与えた。
「さかしま」は「逆さま」「道理にそむくこと」といった意味(英訳では”Against the Grain”または”Against Nature”)。「デカダンスの聖書」とも評される。
(Wikipedia)

あっ…
23: 2016/12/02(金) 09:28:13.957 ID:K6ogiV910.net
>>14
表紙とタイトルと出版レーベルで買ったんだよ
裏の作品紹介くらい読んどけば良かった
なんだよ象徴主義って…😷
18: 2016/12/02(金) 09:26:49.332 ID:5ZuMegfar.net
海外古典かよ
まずその地方の地理が分からなくて困る
25: 2016/12/02(金) 09:31:59.298 ID:K6ogiV910.net
>>18
地名もわからなけりゃポイポイ出てくる名詞も殆どピンとこんのよ
いちいち辞書引いてるけどもう疲れてきた😭
19: 2016/12/02(金) 09:26:49.423 ID:sxmH6Ywd0.net
さかしまって澁澤龍彦が絶賛してたやつか
27: 2016/12/02(金) 09:33:00.811 ID:K6ogiV910.net
>>19
帯かどっかにそんな人の名前があったような
20: 2016/12/02(金) 09:27:18.802 ID:2gMZ94xFM.net
ラノベと差ありすぎだろ
そりゃ読めんわ
29: 2016/12/02(金) 09:38:16.513 ID:K6ogiV910.net
>>20
それなりに俺の感性は出来上がってきたと思ってたから、どんな作品でも読めるだろって信じてたんだけど
そういう問題じゃなかった😓
21: 2016/12/02(金) 09:27:41.752 ID:08FEiNyu0.net
本腰入れて読まないとあかんやつ
22: 2016/12/02(金) 09:28:11.452 ID:i3usXS1r0.net
さかしまとか俺も知らんかったわ
外国のもの時代の古いものって基本的に作者と読者との間に
文化的時代的宗教的な違いがあるわけだから読者が頑張って歩み寄らないと読めないだろ
現代に書かれたものなら作者もある程度歩み寄る場合もあるけど
32: 2016/12/02(金) 09:41:46.430 ID:K6ogiV910.net
>>22
お前らに聞いて選べば良かった…😷
24: 2016/12/02(金) 09:29:41.217 ID:08FEiNyu0.net
いい目標が出来たじゃん(白目)
いつか読めるといいな
34: 2016/12/02(金) 09:44:39.113 ID:tLtHDprhd.net
>>24
いつになるのやら😷
28: 2016/12/02(金) 09:33:02.627 ID:aApcmPmA0.net
時代と国が違う土台の上に書かれてるから分からないみたいなのがあるかな
マイケル・ムーアの本にはアメリカの有名人の名前がバンバンでてくるけど日本人にはわけわからないみたいな
36: 2016/12/02(金) 09:47:20.437 ID:tLtHDprhd.net
>>28
人名だけじゃなくて出てくる物の名前がよくわかんないの😭
30: 2016/12/02(金) 09:40:33.115 ID:VMjLTg8o0.net
極端やな
37: 2016/12/02(金) 09:48:03.218 ID:tLtHDprhd.net
>>30
そうね😣
31: 2016/12/02(金) 09:41:12.061 ID:5ZuMegfar.net
あらすじだけ読むとガチ貴族が遺産継いで引きニートやってたらめっちゃ病んだって話か?
分ければ面白そうだけどな
40: 2016/12/02(金) 09:50:41.528 ID:tLtHDprhd.net
>>31
それだけ読むと面白そうなんだけどね…😞
33: 2016/12/02(金) 09:42:50.589 ID:VMjLTg8o0.net
村上龍読もうず
41: 2016/12/02(金) 09:51:32.247 ID:tLtHDprhd.net
>>33
カンブリア宮殿やってる人だっけ…?
歴史小説とか書いてそうなイメージだけど
44: 2016/12/02(金) 10:08:42.822 ID:VMjLTg8o0.net
>>41
それは知らんけど、小説好きならコインロッカーベイビーズとか愛と幻想のファシズムとか聞いたことあるはず
52: 2016/12/02(金) 10:51:16.953 ID:tLtHDprhd.net
>>44
聞いたことないです😷
38: 2016/12/02(金) 09:49:12.928 ID:zU4Vb+c30.net
海外古典ってスッキリもしないし何も残さないようなただウジウジしただけで終わりの話結構あるからな
39: 2016/12/02(金) 09:49:51.740 ID:5gBQ8POC0.net
さかしまって美術品の講義が延々と続く奴だっけ
あれクッソつまんないよな
42: 2016/12/02(金) 09:57:19.463 ID:zU4Vb+c30.net
また海外古典SFを一巡する作業に戻りなさい
43: 2016/12/02(金) 10:06:54.037 ID:KoLv8Kp30.net
さかしまは特にあらすじもなく主人公が自分の感性やお気に召した作品についての所感をひたすら開陳していく、みたいな小説だからな
フランスの世紀末的な雰囲気が好きなら楽しめるかもしれないけどそうでないならそりゃ読みづらくて当たり前だわ
まあこの作品はかなり極端な方だし悪いこと言わないから『失われた時を求めて』あたりから始めなさい
50: 2016/12/02(金) 10:34:59.428 ID:AYEnKP7p0.net
>>43
読書嫌いになるな
51: 2016/12/02(金) 10:50:49.918 ID:tLtHDprhd.net
>>43
やっぱ選んだ作品が悪かったのか
今度買うことがあればお前らの意見聞くわ
45: 2016/12/02(金) 10:08:49.982 ID:zU4Vb+c30.net
あそこまでサロンの中をしつこく描写し続ける必要性がわからない
46: 2016/12/02(金) 10:11:19.674 ID:YDV8maLj0.net
俺の家は厳しくて漫画とか禁止だったからガキの頃は家にあった文学小説読むしかなかった
だから背伸びしてってのがよくわからない
でも文学って児童の情操教育にいいものじゃないっていうか人間ひねくれる気がするわ
53: 2016/12/02(金) 10:55:53.099 ID:tLtHDprhd.net
>>46
そう思うわ
読みたいやつを読んでくべきだと思うし、少なくともさかしまは子供が読むべきじゃないと思うわ
47: 2016/12/02(金) 10:20:51.134 ID:YKXfsUq/0.net
SF好きでなくミステリ好きなら、黒死館を読むみたいに
わからない固有名詞を調べずに雰囲気で読めるのでは

適当さが身につけば、ドグラ・マグラを読むみたいに脳みそをあずけて
失われた時を求めても読める。ちなみに翻訳はちくまのやつがいい
54: 2016/12/02(金) 11:00:36.944 ID:tLtHDprhd.net
>>47
ミステリーはあんまり読まないなぁ
翻訳本ならちくまってのは覚えとく
59: 2016/12/02(金) 11:15:23.819 ID:YKXfsUq/0.net
>>48
されるね。O嬢の物語も
澁澤さんだか矢川澄子だかの訳より
大昔に清水正二郎が気楽に訳したやつが良かったり

>>54
いや、失われた時の話
どこの出版社の翻訳が全体として良いってことはないよ
日本文学なら集英社文庫がいろいろ親切でいいかも
60: 2016/12/02(金) 11:19:49.862 ID:tLtHDprhd.net
>>59
あ、そうなんすか…🐧
わかりやした
48: 2016/12/02(金) 10:23:40.277 ID:zU4Vb+c30.net
翻訳には結構左右されるよな
49: 2016/12/02(金) 10:29:28.725 ID:/5tjbN9X0.net
もういないかもだけどいつもはどんなの読んでるんだろう
56: 2016/12/02(金) 11:04:26.864 ID:tLtHDprhd.net
>>49
ラノベはアニメ見て気になったやつの原作をって感じだから無軌道
東京レイヴンズとか、人類は衰退しましたとかが好き

作家買いするのは冲方丁くらい
61: 2016/12/02(金) 11:23:03.054 ID:Hq9csbEDa.net
>>56
翻訳もののSF読みたいなら個人的にアイザック・アシモフがオススメ。SFの古典だし普遍的なテーマ扱ってるから読みやすい。
最初から無理して背伸びして読むより、ラノベでも何でも自分が気になった本を片っ端から読めばいいと思う。
62: 2016/12/02(金) 11:35:37.998 ID:tLtHDprhd.net
>>61
ちょっと調べてみたけど、鋼鉄都市ってのは聞いたことあるな
あとアイロボットの原作もこの人が書いてるのか
さかしま読み終わったらこっち読んでみようかな
55: 2016/12/02(金) 11:04:25.003 ID:IyPN1i5c0.net
翻訳は読みにくいの多い
あれは元からそうなのか訳者しだいなのかどっちなんだ?
57: 2016/12/02(金) 11:05:30.201 ID:zU4Vb+c30.net
>>55
異様に目がスベル翻訳けっこうあるぞ
58: 2016/12/02(金) 11:09:56.714 ID:tLtHDprhd.net
>>57
目が滑るって、良いこと?😷
63: 2016/12/02(金) 11:48:13.024 ID:w3nxtD1qp.net
気楽で面白いものなら 虫と家族とけものたち
出版社変わって近年再刊行されたから入手しやすいはず
65: 2016/12/02(金) 13:11:10.102 ID:ArJrWHIZd.net
ちょっと難しい小説よりはSFのが難しくないか
66: 2016/12/02(金) 13:39:39.883 ID:SQQNmfFmp.net
さかしまはムズイだろ
67: 2016/12/02(金) 14:03:23.920 ID:aApcmPmA0.net
A5サイズくらいで、内側に文庫サイズ(A6)の本文があって、
外側の余白で知識ある人がいろいろ脚注加えてるバージョンの本を出してほしい
ちょっとくらい間違っててもそれはそれで面白いので許す
68: 2016/12/02(金) 14:05:54.960 ID:tLtHDprhd.net
>>67
教科書みたいだなそれ
【ピックアップ記事】