文法アレルギーのやつ来てクレメンス

趣味・遊びお勉強

引用元: 文法アレルギーのやつ来てクレメンス
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1477917554/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)21:39:14 ID:KHo
英語や学校文法のせいで、文法嫌いになるのはもったいないと思うんや
ワイが世界の言語の文法のおもろい話勝手にしてくで
2: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)21:41:48 ID:KHo
言語学に自信ニキがいるかもだからあらかじめ断っとくけど
文法って言ったが、統語や形態の話だけじゃなくて語彙の話もするわ
3: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)21:45:09 ID:KHo
・SVO
中学英語でSVOやら五文型やら言われて嫌になったやつもおると思う。
まあ主語と動詞と目的語をどういう順番で並べますかってだけの話なんだが、理論的には6パターン存在するわな。
面白いことに英語みたいなSVOと日本語みたいなSOVの言語で9割を占めとる。
あとよく「世界ではSVOの言語が普通!」みたいなことを欧米脳のやつが言ってたりするが、
ドライヤーってお偉いさんの研究によれば、SOV言語の方が多いみたいやな。
4: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)21:50:25 ID:KHo
・OVS言語
世界に数言語しかないといわれる珍しいパターンの言語や。
言語学ではヒシュカリアナ語ってのが有名。ブラジルで数百人が話しとるらしい。
ワイ 食べる イッヌってヒシュカリアナ語で書いたら、喰われとるのはワイや。
5: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)21:53:14 ID:KHo
名詞の話でもするか

・名詞の性
大学でドイツ語やフランス語を勉強したことがあるおんJ民も多いと思う。
男性名詞とか女性名詞とか覚えるのだるかったやろ?
男性っぽいものが男性名詞で女性っぽいものが女性名詞とか言われるが、
ドイツ語の少女Madchenは中性名詞や。男の娘とか別にそういうわけじゃなくて、特に関係ないんやね。
6: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)21:55:32 ID:KHo
ワイはおもろい思って書いてるけど読んでるやつおるんか?
さすがにここまでレス0だと不安なるわwwww
8: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)21:56:20 ID:5a5
見とるで
13: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)21:57:07 ID:KHo
>>8
嬉しいで、リアルタイムで書いてるから遅レスですまんな
9: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)21:56:31 ID:KHo

・名詞クラス
さっき名詞の性の話したけど、
あれがやばい言語、スワヒリ語とかだと15種類くらいその区別があるんや。
スワヒリ語専門じゃなくてよかったわ

★ヾ(Θ∀Θo) Тяiск оя Тяёат
17: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)22:00:04 ID:KHo
・名詞の数
単数・複数の区別をつける言語があるのは知っとるよな?
英語でいえばa cat/catsみたいな区別や。
一部の言語にはさらに双数っていうカテゴリーがあって、2つのものについて言うときだけ使うんや。
よく言及されるのはスロベニア語とアラビア語やね。
19: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)22:04:14 ID:KHo
・排除形と包括形
「ワイら」って言い方(代名詞)に2パターンある言語がある。身近なとこだと確かアイヌ語もそうやな。
どういうことかというと、聞き手を含めるかどうか。
やきうの試合前に「今日はワイらの日や!」とか言って気合い入れるのは聞き手を含めてるから包括形。
対戦相手に向かって「今日はワイらが勝つで!」って言ったら、それは聞き手を含めないから排除形使うわけやな
21: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)22:10:10 ID:KHo
日本語っぽい話題を。

・ハとガ
よく外国人が日本語学ぶときに混乱するらしいんだが、この二つは似てるようで大きく違う。
主語を表すのは「ガ」で、「ハ」は主題って言って話のテーマみたいなのを表してるんや。
有名は「象は鼻が長い」って文を考えるとわかりやすいかな。長いのは象じゃなくて鼻や。
22: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)22:13:14 ID:KHo
なんか質問とか聞きたいことあったら書いてくれてもええで
★(◆▼◆) ハッピィハロォウィン
23: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)22:13:23 ID:KHo
・ウナギ文
日本語学で有名な文に「僕はウナギだ」ってのがある。
注文のときとかに使う文だけども、これは他の言語では言えないんじゃないかってずっと話題になってる。
I’m (a) coffee.とかワイはコーヒーじゃないわ!ってなるわけやな。
ところが、よーく調べてみると英語でもドイツ語でもフランス語でいえるってことが最近わかってきた。
ただしめっちゃブロークンな言い方らしい。
25: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)22:19:46 ID:KHo
・冠詞
とにかく日本人が苦手な冠詞。
名詞につける付属品みたいなものって思われがちだけど、ほんとはもっと重要なもの。

一個体としての独立してる感じがあるもの(有界的)なものはaをつけるし(例えばa dog)
そういう区別ができなそうなもの(非有界的)なものは無冠詞で使う。(例えばwater)

すごくおもしろい例としてThere is cat on the road.
一見冠詞aをつけ忘れた文のような気もするけど、ちゃんとした文になる文脈があって、
それは「ネッコが非有界的に道路に存在してる」場合。車に引かれたんやろか、可哀想やね。
28: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)22:26:48 ID:Rcb
>>25
有界って数学用語やけど言語学でもつかわれるんか
ひとつ賢くなったで
★(★ФДФ)ノ キャンディどぅぞ♪
29: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)22:28:37 ID:KHo
>>28
そうなんか!
他にも動詞に関する概念でtelic/atelicってのもあるんだがそれも訳語は有界使うで
26: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)22:22:09 ID:4Dl
ワイやん 詩文推薦で入ったけど
SVOとかなんもわからんわ
30: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)22:30:09 ID:Kgp
死ねば非有界的(個体として区別がつかない)っていう感覚なんやね
身体は魂の入れ物に過ぎない宗教観みたいなのが感じられて面白いわ
31: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)22:31:17 ID:KHo
>>30
生きてても例えば刺されて死んでたりしたら多分a catや。
この例ではぐっちゃぐちゃになってしまってるネッコを想定してる。
32: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)22:32:09 ID:KHo
・色彩語彙
言語によって持ってる色に関する語彙の数は違うんだけども、基本的って言われてるのがいくつかある。
白と黒の2色がもっとも基本的で、その次に出てくるのはほぼ間違いなく赤で例外はないとか。

★( o∀o ) おかしチョウダイ
33: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)22:36:38 ID:KHo
他にも能格性とか抱合とか書きたいことあったんやが
疲れてきたし見てくれてる人も減ってきたしそろそろやめるかね

ほなまた
★(。▼ω▼)っ Тяiск оя Тяёат
【ピックアップ記事】