好きな本を理由付きですすめてくれ

趣味・遊び読書

引用元: 好きな本を理由付きですすめてくれ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1478357776/

1: 2016/11/05(土) 23:56:16.61 0.net
俺は今菊地秀行の「魔界行」読んでる
なかなかおもろい
7: 2016/11/06(日) 00:00:39.95 0.net
ショーペンハウエル「読書について」
学者でもないのに読者が趣味な奴は駄目人間が多いという事
10: 2016/11/06(日) 00:03:27.73 0.net
荘子
意味わからんから繰り返し読めるよ
18: 2016/11/06(日) 00:08:45.30 0.net
伊集院光 のはなし
話の構成が綺麗で非常に読みやすくて色々なジャンルの話があるので暇つぶしに丁度いい
20: 2016/11/06(日) 00:11:39.62 0.net
京極夏彦の最新巻
虚実妖怪百物語 序、破、急の三部作
今日発売したのでオヌヌメ!
23: 2016/11/06(日) 00:12:21.15 0.net
>>20
帝都物語の加藤が出てくるとかいう噂で好評だな
27: 2016/11/06(日) 00:14:37.30 0.net
森博嗣「人間は色々な問題についてどう考えてけばいいか」
森ミステリーが有名だけど実は新書が面白い
理系バリバリの元名古屋大教授の経歴の持ち主
31: 2016/11/06(日) 00:17:31.85 0.net
西尾維新の化物語は最初の上下だけ別格に面白い
特に迷子の女の子のお化けの話はガチで泣ける
33: 2016/11/06(日) 00:19:09.94 0.net
有川浩の県庁おもてなし課
社会人には絶対読んでもらいたい
サラリーマンとして考えさせられた
36: 2016/11/06(日) 00:21:55.54 0.net
化物語は上下だけ読めばいい
それ以降はウンコレベルに詰まらない
西尾維新は京極夏彦と森見登美彦と町田康を足して厨2病にした感じ
38: 2016/11/06(日) 00:24:50.77 0.net
森見登美彦は2冊
夜は短し歩けよ乙女
恋文の技術
男目線のラブコメでキュンとなる

有川浩
逆に女目線のキュンとなる作家だから対照的
図書館戦争
レインツリーの国
41: 2016/11/06(日) 00:26:25.82 0.net
町田康 告白
江戸時代を舞台にした腹筋崩壊&お涙頂戴物語
日本男児なら絶対読め!
43: 2016/11/06(日) 00:27:00.94 0.net
京極夏彦は姑獲鳥の夏と魍魎の匣が衝撃的すぎる
44: 2016/11/06(日) 00:30:45.44 0.net
綾辻行人 ANOTHER
館シリーズ以外でも面白いじゃんと思った
面白い&読みやすいので一日で読める
45: 2016/11/06(日) 00:31:02.40 0.net
大江健三郎 作家自身を語る

たぶん大江が書いたどんな本よりも面白いと思う
47: 2016/11/06(日) 00:37:49.62 0.net
島田荘司 占星術殺人事件をたまに読みたくなる
いつ読んでも新鮮でドキドキする
49: 2016/11/06(日) 00:41:34.44 0.net
東野圭吾
白夜行
容疑者Xの献身
手紙
秘密
最近だとマスカレードホテル←早くドラマでやれよと
53: 2016/11/06(日) 00:50:41.06 0.net
妖星伝 半村 良
エロと活字の色がいい
54: 2016/11/06(日) 00:52:57.82 0.net
山田風太郎 甲賀忍法帳
この小説がなければ北斗の拳もキン肉マンもドラゴンボールも誕生しなかった
昭和初期に書かれたなんて信じられない超絶バトルアクション小説
55: 2016/11/06(日) 00:57:22.28 0.net
横溝の獄門島
名作はやはり名作
これを読まずしてミステリーは語れない
59: 2016/11/06(日) 01:29:47.56 0.net
森達也の放送禁止歌

俺にとっての人生の教科書のような本
推理小説的な展開もあって面白い
60: 2016/11/06(日) 01:32:27.96 0.net
大菩薩峠
長いからゆったりと世界観に浸ってられる
途中から作者が老いてくのが伝わってくる感じも鬱陶しいけど感慨深い
63: 2016/11/06(日) 02:08:32.64 0.net
29歳の誕生日、あと1年で死のうと決めた。
理由 あり得ないストーリーだが、こういう逆転劇もいいかなと
おまえらにぴったりだろw
65: 2016/11/06(日) 02:10:57.02 0.net
ベタかもれないが高校のとき俺が好きでガチで影響受けたのは
司馬遼太郎の峠と短編の英雄児
両方河合継之助の話だけど
峠ではヒーロー英雄児では狂人みたいな感じで書かれてる

思想的にも面白くこれ読んでから
ずっと図書館で陽明学とか葉隠について読んでた

若かったなー
70: 2016/11/06(日) 06:58:55.14 0.net
不道徳教育講座 三島由紀夫のなかで一番好き
江國香織のすいかの匂い 読んでると祖母の家を思い出すから
73: 2016/11/06(日) 11:58:29.87 O.net
三島由紀夫『鏡子の家』

豊かで平和な時代の虚無感を先駆的に描いた小説
【ピックアップ記事】